大阪中心部に「氷のスライダー」 涼をもとめて

 大阪市阿倍野区の大型商業施設「あべのキューズモール」に10日、氷製スライダーが登場。ソリに乗った子供たちが弾んだ声とともに滑り降りた。

 暑い日が続く中、楽しく涼んでもらおうと同施設が企画。約20トンの氷を使い、氷の彫刻や氷柱を手で溶かしておみくじを取り出す遊びなども用意した。

 スライダーは全長15メートルの大迫力。氷の雪が降る演出もあり、同市内の秋山千乃ちゃん(2)は「冷たくて楽しかった」とにっこり。12日まで。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ