【子育て相談】児童館のわんぱくな3人組…どうすれば言うことを聞いてくれるのか

■相談

 児童館の指導員をしています。小学1年生の男の子の中にわんぱくな3人組がいて、トラブルをよく起こし困っています。すぐに荒っぽいことをし、指導をすれば反抗的な態度を取り、全然言うことを聞いてくれません。どのように接していけばいいでしょうか?

■回答

 本人たちがわんぱくで言うことを聞かないだけならまだよいのですが、おそらく彼らは児童館の中で常に小さなトラブルの種をまいてくれるのだと思います。それで困っているのですよね。

 もしも私がその児童館で働いたならどうするかを考えてみました。子供たち全員の中で彼らを一番の要注意人物とみなすのはあなたと同じだと思います。そのあと私は、1週間かけて3人と仲良くなろうとします。お互いが笑顔になれる楽しい会話を意識的に行い、心から笑い合って一緒に遊ぶ。そうやって彼らと1対1の人間関係を3つつくるのです。

 もちろん叱ったり、ときには厳しく指導したりもします。でも、それはいい人間関係ができてから。そしてその回数も、笑い合う回数の10分の1以下にします。

 人は、自分を理解してくれる人や心から笑い合える仲良しの人を好きになり、信頼します。そしてその人の言うことには聞く耳を持つようになります。何かしゃべったと思ったら自分へのお小言や苦情ばかり、というような人と比べたら、10倍はよく聞きます。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ