トップ女優おびえる「無修正AV」の闇 有名嬢逮捕!出演した女優や男優まで立件…弁護士「みせしめでは」

 AV業界に激震が広がっている。無修正アダルト動画のインターネット配信を手助けしたとして、出演した女優や男優まで逮捕されたのだ。ネット上では有名AV女優の無修正モノも数多く配信されているが、法曹関係者は「摘発対象になりうる」と指摘する。

 わいせつ電磁的記録頒布(はんぷ)幇助(ほうじょ)容疑で逮捕されたのは、無修正動画の撮影現場にAV女優を派遣した芸能プロダクション「ディクレア」社長の石崎宣行容疑者(35)や同社従業員ら計5人。中には出演していた元女優の西川ゆい(25)と男優も含まれていた。

 撮影した無修正動画を米国の動画サイト「カリビアンコム」で配信したAV制作会社の社長らも1月に逮捕されている。

 西川は2013年に「現役女子大生!! ゆるかわインテリ18歳 AVデビュー!!」でAV界入りし、オムニバス物を含めて約200本に出演。1月にブログで引退を表明した。

 無修正AVをめぐり、出演した女優や男優まで立件するのは異例だが、弁護士の高橋裕樹氏は「無修正動画を野放しにさせないためのみせしめではないか」とみる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ