乳児殺害の罪、母親認める 大阪、踊り場から落とす

大阪地裁=大阪市北区

大阪地裁=大阪市北区

 大阪市平野区で令和2年1月、当時生後7カ月の三女を市営住宅の踊り場から落とし殺害したとして、殺人罪に問われた母親、民谷(たみたに)瞳被告(37)に対する裁判員裁判の初公判が18日、大阪地裁(坂口裕俊裁判長)で開かれ、民谷被告は起訴内容を認めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ