「奮い立たせて生きる」 軽井沢バス事故5年、遺族が心境

スキーバス転落事故から5年となり、現場を訪れ、慰霊碑に献花する軽井沢警察署長(右)ら=15日午前9時55分、長野県軽井沢町

スキーバス転落事故から5年となり、現場を訪れ、慰霊碑に献花する軽井沢警察署長(右)ら=15日午前9時55分、長野県軽井沢町

 2016年1月15日の長野県軽井沢町のスキーバス転落事故で亡くなった西原季輝さん=当時(21)、法政大3年=の母親が発生から5年を前にした14日、「毎日泣いてばかりいられない現実を、何とか奮い立たせて生きている」などと心境をつづった手記を公表した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ