軽井沢スキーバス転落事故5年、犠牲者慰霊 「忘れぬよう」誓い

前の写真へ
次の写真へ
スキーバス転落事故から5年、現場を訪れ斜面を見つめる、バスの引き上げ作業に当たったレッカー会社の社員=15日午前10時2分、長野県軽井沢町

スキーバス転落事故から5年、現場を訪れ斜面を見つめる、バスの引き上げ作業に当たったレッカー会社の社員=15日午前10時2分、長野県軽井沢町

 2016年1月、長野県軽井沢町で大学生ら15人が死亡、26人が重軽傷を負ったスキーバス転落事故から15日で5年となった。花や千羽鶴が供えられた現場付近の慰霊碑には、発生時刻の15日未明から午前にかけても業界や地元関係者らが訪れ、「事故が忘れられないように」などとそれぞれの思いを強くした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ