バス浸水「1日も早く再開を」熊本・人吉の営業所

次の写真へ
雨が降り続く中、バスに手を当て再起を誓う村口昭寛さん=10日午後、熊本県人吉市(渡辺恭晃撮影)

雨が降り続く中、バスに手を当て再起を誓う村口昭寛さん=10日午後、熊本県人吉市(渡辺恭晃撮影)

 熊本南部を襲った豪雨で被害が目立った熊本県人吉市。市民の身近な交通手段として親しまれていた「産交バス」人吉営業所(同市下青井町)は球磨(くま)川の氾濫で所有するバスが浸水し、路線の運休に追い込まれた。新型コロナウイルス禍に続く災難だが、病院に通う高齢者ら再開を待つ人たちがいる。「一日も早く通常運行させたい」。所長の男性は前を向く。(前原彩希)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ