弘中弁護士に懲戒請求 ゴーン被告逃亡「故意か重過失」

 事務所に入る弘中惇一郎弁護士=9日午前、東京都千代田区

 事務所に入る弘中惇一郎弁護士=9日午前、東京都千代田区

 レバノンに逃亡した日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告(65)の弁護人、弘中惇一郎弁護士に対し「故意か重過失により出国させた」として東京弁護士会に懲戒請求が出されていたことが16日、関係者への取材で分かった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ