大阪不明女児保護 本名隠しツイッターで接触か「別の女の子の話し相手に」

送検のため大阪府警本部を出る伊藤仁士容疑者=25日午後、大阪市中央区(寺口純平撮影) 

送検のため大阪府警本部を出る伊藤仁士容疑者=25日午後、大阪市中央区(寺口純平撮影) 

 大阪市住吉区の小学6年の女児(12)が誘拐され栃木県小山(おやま)市で保護された事件で、大阪府警に未成年者誘拐容疑で逮捕された同市の自称派遣社員、伊藤仁士(ひとし)容疑者(35)が、会員制交流サイト(SNS)の「ツイッター」を使い、本名を隠して女児に接触していたとみられることが25日、捜査関係者への取材で分かった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ