大阪不明女児保護 被疑者「公開捜査知っていた」

栃木県内から大阪へ向けて移送される伊藤仁士容疑者=24日午前

栃木県内から大阪へ向けて移送される伊藤仁士容疑者=24日午前

 大阪市住吉区の小学6年の女児(12)が誘拐され、栃木県小山(おやま)市で保護された事件で、大阪府警に未成年者誘拐容疑で逮捕された小山市の自称派遣社員、伊藤仁士(ひとし)容疑者(35)が逮捕前の調べに、「女児が公開捜査になっているのは知っていた」と話したことが25日、府警への取材で分かった。伊藤容疑者は女児のスマートフォンを使えないようにしたといい、府警は警察に居場所を知られるのを警戒していた可能性があるとみて調べている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ