不明から1週間、400キロ離れた栃木で身柄確保 小6女児の身に何があったのか 大阪不明女児保護

女児が保護された犬塚交番=23日午後、栃木県小山市(萩原悠久人撮影)

女児が保護された犬塚交番=23日午後、栃木県小山市(萩原悠久人撮影)

 17日から行方が分からなくなっていた大阪市住吉区の小学6年の女児(12)が23日、1週間ぶりに無事保護された。保護されたのは、大阪から直線距離で約400キロも離れた栃木県小山市内だった。男(35)に監禁されていたとみられ、自ら交番に逃げ込んで保護を求めたという。女児の身に何があったのか。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ