織田信成氏が提訴・詳報(1)「諦めに近い感情」「学生によりよい環境を」 織田氏が会見会誌

関大元スケート部監督の織田信成氏がハラスメント行為を受けたとして、関大の女性コーチを提訴。会見をする織田氏=18日、大阪市内(前川純一郎撮影)

関大元スケート部監督の織田信成氏がハラスメント行為を受けたとして、関大の女性コーチを提訴。会見をする織田氏=18日、大阪市内(前川純一郎撮影)

 関西大アイススケート部の女性コーチからモラルハラスメント行為を受けたとして、9月まで同部監督を務めていたフィギュアスケートの2010年バンクーバー冬季五輪男子代表、織田信成氏(32)が18日、慰謝料など1100万円の損害賠償を求めて大阪地裁に提訴し、同日午後2時から大阪市内で記者会見した。会見の詳細は次の通り。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ