「2階に寝かせれば」101歳目前の母奪われ…募る思い 台風19号

前の写真へ
母が残した遺品を前に片付けの手を止める鈴木良子さん=福島県いわき市

母が残した遺品を前に片付けの手を止める鈴木良子さん=福島県いわき市

 台風19号による水害では100歳の大内寿美子さん=福島県いわき市=も犠牲になった。大正、昭和、平成、そして令和…。4つの時代を生き抜いた最期があまりにも残酷ではないかと、遺族は、1カ月を迎える今もやり場のない憤りを抱えている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ