首里城火災、復元長期化か「観光に影響心配」

焼け跡を調べる警察官ら=1日午前、那覇市首里(宮沢宗士郎撮影)

焼け跡を調べる警察官ら=1日午前、那覇市首里(宮沢宗士郎撮影)

 沖縄を象徴する那覇市の首里城の火災から一夜明けた1日、あまりにも変わり果てた城の姿に市民らの動揺は広がり続けている。沖縄県警は実況見分を実施し出火原因の究明を急ぎ、関係者らからは復元を望む声も出始めた。ただ、元の姿に戻すには長期を要するとみられる。「観光客への影響が心配だ」。沖縄を代表する施設でもあり、関係者には不安ものぞく。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ