台風17号、温帯低気圧に 日本海側大荒れ、警戒を

23日9時現在のひまわり雲画像

23日9時現在のひまわり雲画像

 台風17号は23日午前9時の観測で温帯低気圧に変わった。24日未明ごろには北日本を通過する見通し。総務省消防庁によると、これまでに30人がけがをした。西日本から北日本の日本海側を中心に大荒れになるとみられ、気象庁が警戒を呼び掛けた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ