東電、千葉県内の停電復旧に遅れ 11日朝時点で46万軒で停電続く

停電が続く千葉県市原市の市役所で飲料水を受け取る市民ら=11日午前

停電が続く千葉県市原市の市役所で飲料水を受け取る市民ら=11日午前

 東京電力ホールディングスの送配電事業会社である東京電力パワーグリッド(東京)は11日、東京都内で記者会見し、台風15号による千葉県内の停電が、依然約46万戸残っていると発表した。10日午後7時段階で、停電を12万軒まで減らす見込みとなったと発表していたが、復旧が大幅に遅れた。11日中の全面復旧についても、「見通しが立っていない」とした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ