虐待死の再発防止へ 老人ホーム職員の管理態勢に一石

前の写真へ
次の写真へ
死亡した黒沢喜八郎さん(提供写真)

死亡した黒沢喜八郎さん(提供写真)

 有料老人ホーム「サニーライフ北品川」で起きた入居者の虐待死事件は、大手介護事業者の職員管理態勢に一石を投じた。業界内では、高齢化社会で生じる介護人材の不足が虐待を誘発しているとの見方が根強い。介護トラブルの専門家は「施設全体で虐待を防ぐ必要がある」と警鐘を鳴らす。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ