大津市園児死傷事故から1カ月 散歩の安全へ模索続く

子供たちが安全に横断歩道を渡れるように隊列を組む保育士たち=6日、大津市内

子供たちが安全に横断歩道を渡れるように隊列を組む保育士たち=6日、大津市内

 大津市の県道交差点で車2台が衝突し、軽乗用車が信号待ちをしていた保育園児らに突っ込んで16人が死傷した事故から8日で1カ月となった。いつもと変わらない楽しい散歩の時間が一転し、悲劇が襲った今回の事故。保育の現場では衝撃と不安が広がっている。交通弱者となる子供をどう守るのか。行政や警察も含めて模索が続く。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ