神宮外苑イベント火災で大学生ら6人書類送検 業過致死傷容疑など

東京・明治神宮外苑のイベント会場で、男児が死亡した火災現場を調べる捜査員。後方は燃えた木製オブジェ=2016年11月

東京・明治神宮外苑のイベント会場で、男児が死亡した火災現場を調べる捜査員。後方は燃えた木製オブジェ=2016年11月

 東京都新宿区霞ケ丘町の明治神宮外苑で平成28年11月、アートイベントで展示されていた木製のジャングルジムのオブジェが燃え、遊んでいた港区の男児=当時(5)=が死亡した火災で、警視庁捜査1課は18日、重過失致死傷容疑で出展した日本工業大(埼玉県宮代町)の20代の学生2人を、業務上過失致死傷容疑で同大の教員(39)とイベントの主催会社の男性社長(70)ら計4人を書類送検した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ