清原和博氏、厚労省の依存症啓発イベントに登場

前の写真へ
次の写真へ
依存症の啓発イベントに出席した清原和博氏=6日、東京都中央区(高橋朋彦撮影)

依存症の啓発イベントに出席した清原和博氏=6日、東京都中央区(高橋朋彦撮影)

 平成28年に覚せい剤取締法違反罪で有罪判決を受けた元プロ野球選手の清原和博氏(51)が6日、厚生労働省が東京都中央区で開いた依存症の啓発イベント「誤解だらけの“依存症”in東京」に出席した。事件後初の公の場で「少しでも自分のように苦しんでいる人のためになれば」と自身の体験を語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ