地面師主犯格逮捕、だましの意図立証焦点に

次の写真へ
捜査員にともなわれ、羽田空港に到着したカミンスカス操容疑者=11日午後、東京・羽田空港(桐原正道撮影)

捜査員にともなわれ、羽田空港に到着したカミンスカス操容疑者=11日午後、東京・羽田空港(桐原正道撮影)

 積水ハウスが多額の被害に遭った地面師事件は、地面師グループの主犯格とされるカミンスカス操(みさお)容疑者(59)の逮捕で、主要な容疑者の身柄が確保された。警視庁捜査2課は事件の本丸である詐欺罪での起訴につなげるための取り調べを本格化させるが、だましの意図を立証できるかが焦点となる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ