靖国神社でぼや 中国籍の男女を建造物侵入容疑で逮捕 「南京事件」に抗議 警視庁

前の写真へ
ぼやがあった靖国神社神門付近=12日午後、東京都千代田区(萩原悠久人撮影)

ぼやがあった靖国神社神門付近=12日午後、東京都千代田区(萩原悠久人撮影)

 12日午前7時ごろ、東京都千代田区九段北の靖国神社の神門付近で、紙のようなものが燃えるぼやがあった。火はすぐに消え、境内の建物などに被害はなく、けが人もいなかった。警視庁公安部は建造物侵入容疑でいずれも中国籍で自称公務員、郭紹傑容疑者(55)と、自称会社員の厳敏華容疑者(26)を逮捕した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ