コストコ崩落事故で高裁判決が責任言及 設計責任者ら3人再び不起訴 東京地検、異例の再捜査

2011年3月11日、震災で倒壊したコストコ多摩境店の駐車場スロープ=東京都町田市(高橋里枝撮影)

2011年3月11日、震災で倒壊したコストコ多摩境店の駐車場スロープ=東京都町田市(高橋里枝撮影)

 東日本大震災で東京都町田市のスーパー「コストコ多摩境店」の駐車場スロープが崩落し8人が死傷した事故で、業務上過失致死傷罪に問われた石川県の1級建築士(70)を逆転無罪とし、設計の総括責任者ら3人の責任に言及した東京高裁判決を受け、異例の再捜査をしていた東京地検は18日までに、3人を嫌疑不十分で再び不起訴とした。これで書類送検された4人全員の刑事責任が認定されず捜査は終結した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ