署名偽造は70万人分か 愛知知事リコール

 愛知県の大村秀章知事のリコール運動を巡る署名偽造事件で、佐賀市の貸会議室に集められたアルバイトが書き写した署名が、約70万人分に上るとみられることが25日、関係者への取材で分かった。

 関係者によると、偽造作業は昨年10月20~31日に実行された。アルバイト延べ約千人が用意された名簿を基に、白紙の署名簿に愛知県民の氏名や住所を書き写した。

 地方自治法違反の疑いで逮捕された運動事務局長、田中孝博容疑者(59)の指示で、名古屋市の広告関連会社がアルバイトを集めたとみられる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ