刃物持ち去り証拠隠滅疑い 静岡・三島の路上殺人

 静岡県三島市で3月に建設作業員、鍵和田俊吾さん(32)=同県清水町=が刺殺された事件で、県警は17日、凶器とみられる刃物を共謀して現場から持ち去ったとして、証拠隠滅の疑いで、三島市御園、会社役員、青木保之容疑者(36)ら4人を逮捕し、住所不定、建設業、中野満容疑者(36)=犯人蔵匿容疑などで逮捕=を再逮捕した。認否を明らかにしていない。

 県警によると、5人はいずれも鍵和田さんや、殺人罪で起訴された新津鉄也容疑者(38)=別の殺人未遂容疑で再逮捕=の知人。刃物は押収済みという。

 5人の逮捕・再逮捕容疑は共謀して3月7日、三島市一番町の刺殺現場から刃物を持ち去った疑い。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ