温度計は32度…体育祭で熱中症集団発生 千葉県野田市

 14日昼ごろ、千葉県野田市総合公園で行われていた野田鎌田学園高等専修学校(同市)の体育祭で、生徒6人が熱中症の症状を訴え病院に搬送された。千葉県によると、同県内での熱中症の集団発生は今年初。

 学校によると、体育祭は新入生との親睦を目的として行われた。例年4月に開催しているが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で開催時期がずれ込んだという。全校生徒約380人が参加し、搬送されたのは1年と3年の女子生徒5人と2年の男子生徒1人で、いずれも軽症。

 野田市消防本部によると、14日午後0時50分時点の野田市の気温は25・4度で日差しが強かった。学校が公園に持ち込んだ温度計は最高で32度を示していたという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ