栃木の養豚場45頭盗難 県警が捜査

 下野署は4日、栃木県上三川町の養豚場から豚45頭が盗まれたと明らかにした。被害は約135万円に上るとみて窃盗容疑で調べている。

 下野署によると、男性経営者(60)から「豚が盗まれている」と届け出があった。この養豚場では約400頭を飼育していて、3月31日から5月1日までの間に盗まれたとみられる。施設に防犯カメラは設置されておらず、不審者の目撃情報も確認されていない。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ