埼玉県警巡査部長を逮捕 20代女性に強制わいせつ未遂疑い

 埼玉県警は7日、女性に対する強制わいせつ未遂の疑いで、羽生署須影駐在所に勤務する巡査部長、池田高秀容疑者(33)を逮捕した。調べに対し「間違っている」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は4日昼ごろ、同県羽生市の商業施設の駐車場で、20代女性の体を触ろうとしたとしている。

 県警によると、池田容疑者は駐在所の業務でこの女性に応対したことがあったという。4日は非番で私服を着用していた。

 県警の荻野長武首席監察官は「被害を受けた方と県民におわびする。捜査結果などを踏まえて厳正に対処する」とのコメントを発表した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ