自殺ほう助疑いで再逮捕 中3少女死亡、福岡の男 静岡県警

 浜松市天竜区のキャンプ場で3月、中学3年の女子生徒(15)=同市=が遺体で見つかった事件で、静岡県警は7日、自殺ほう助の疑いで、福岡市東区の無職、入江大容疑者(33)=未成年者誘拐容疑で逮捕=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、3月15日ごろ、浜松市天竜区のキャンプ場で、女子生徒の自殺をほう助した疑い。

 入江容疑者は3月16日、キャンプ場から「自殺しようと思ったが、自分だけ生き残ってしまった」と110番。駆け付けた捜査員が、テント内で生徒の遺体を発見した。そばにいた入江容疑者の身柄を確保、浜松市内で15日に車に乗せて連れ回すなどして誘拐した疑いで、17日に逮捕した。県警によると、司法解剖の結果、女子生徒の死因は一酸化炭素(CO)中毒だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ