河井元法相、3月23日から被告人質問 参院選買収事件、東京地裁

 令和元年7月の参院選広島選挙区をめぐる買収事件で、公選法違反の罪に問われた元法相の衆院議員、河井克行被告(57)の公判が25日、東京地裁で開かれ、高橋康明裁判長は3月23日から被告人質問を実施すると決めた。

 弁護側が計6日間かけて地元議員ら100人に配ったとされる現金の趣旨などを尋ね、4月6、8日に検察側も質問する見通し。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ