トヨタ9工場、地震で生産停止 最長4日間

 トヨタ自動車は16日、福島、宮城両県で震度6強を観測した地震の影響で、国内工場の生産を一部停止すると発表した。地震によるトヨタの工場への直接被害はなかったが、取引先企業が被災、部品が不足する見込みとなったため。稼働停止は現状では最長で4日間の予定。影響台数については明らかにしていない。

 国内の15工場28ラインのうち、9工場14ラインで17日以降生産を止める。対象はトヨタの高岡工場(愛知県豊田市)、田原工場(同県田原市)に加え、傘下のトヨタ自動車九州の宮田工場(福岡県宮若市)、トヨタ自動車東日本の岩手工場(岩手県金ケ崎町)、岐阜車体工業本社工場(岐阜県各務原市)など。

 週明け22日以降の稼働は今後検討する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ