米貨物機、成田引き返し 高度計不具合、けがなし

 17日の成田発香港行きのアメリカン航空貨物機で高度計に不具合が生じ、四国付近の上空で引き返し、同日午前10時40分ごろ、成田空港に着陸した。乗員にけがはなかった。

 国土交通省成田空港事務所によると、午前8時50分ごろ離陸。約1時間後に、約1万メートル上空で予備の高度計に異常が発生した。A滑走路が一時閉鎖されたが、他の便に影響はなかった。出発前点検では異常は見つからなかったという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ