特殊詐欺指示役ら逮捕、名簿1万7000人分押収 埼玉県警

 埼玉県警捜査2課は14日、同県川越市の無職の女性(74)からキャッシュカードなどをだまし取ったとして、詐欺の疑いで、さいたま市大宮区桜木町、無職、永野正人容疑者(33)と、東京都葛飾区東四つ木、職業不詳、石井優平容疑者(24)を逮捕したと発表した。認否は明らかにしていない。

 同課によると、永野容疑者は特殊詐欺グループの指示役、石井容疑者は「受け子」とみられる。県警は13日、さいたま市の永野容疑者の関係先2カ所を家宅捜索し、現金約3600万円や約1万7千人分の名簿などを押収した。

 逮捕容疑は昨年11月26日午前10時半ごろ、何者かと共謀して女性方に「古いキャッシュカードと通帳を取りに行く」などと電話し、女性方でキャッシュカード2枚と通帳2通をだまし取ったとしている。女性の預金口座からは同日、カードを使って現金約260万円が引き出されていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ