収賄容疑で羽生市課長を逮捕 業者選定で見返り 埼玉県警

 埼玉県羽生市の業務を委託する業者選定で、便宜を図る見返りに現金20万円を授受したとして、県警は11日、収賄容疑で市建設課長、岡村聡彦容疑者(53)=同市下新郷=を、贈賄容疑で自営業、清水一容疑者(53)=同市上川崎=をそれぞれ逮捕した。

 岡村容疑者の逮捕容疑は昨年2月と同7月、市が発注する業務の請負業者の選定で、清水容疑者を候補に入れるよう部下に指示するなどした見返りに、現金を10万円ずつ受け取ったとしている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ