不明女児母、冬前にキャンプ場でビラ配布 山梨、1年過ぎ励まし多数

 昨年、山梨県道志村のキャンプ場で行方不明となった千葉県成田市の小倉美咲さん(8)の母、とも子さん(37)が17日、キャンプ場を訪れ、情報提供を求めるビラ配りを行った。不明から1年となった9月21日前後の報道を見た人などから多くの励ましがあったのがきっかけで、利用客が減る冬の前に訪れようと決めたという。

 不明当日に撮影された写真や動画、ドライブレコーダーに手掛かりが残されている可能性があるとして、ビラで提供を求めた。雨の中、ボランティア4人と警察署員2人も参加し「道の駅どうし」や村内の店舗を回った。とも子さんは報道陣に「本当にわずかなことでも、そこからつながると信じている。ご協力をお願いします」と話した。18日も県内で活動する。

 美咲さんは昨年9月21日、家族や知人など計27人でキャンプ場を訪れ、先に遊びに行った友人らを1人で追い掛けて行方不明となった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ