小6が大麻吸引も 若者に広がる薬物、断れる子にするには?

 ◆最初のきっかけは「誘われて」がほとんど

 若者が薬物に手を染める最初のきっかけとしては、こうしたSNSを通じて、あるいは直接友人や知人から「誘われて」始まるケースがほとんどだという。そして誘われると断れずに使ってしまう。あるいは、一度は断っても心が弱っているときに再び誘われてしまうと、断り切れずに使用してしまう場合もある。

 「誘われて、実際に薬物乱用に至ってしまう人の多くは、好奇心や興味本位の他、日常生活の不安や恐れ、絶望感等の“穴”を埋めるためです。特に若年層は周囲の環境に流されやすい。大麻については有害性や危険性の認識が低下していることも、手を出しやすい一因でしょう。大麻も脳に悪影響を及ぼすもので、その点、覚せい剤と何ら変わりはありません」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ