息子遺体、別の山中で発見 静岡の女性遺棄事件

 浜松市天竜区の山中に平成30年、高梨ひさよさん=当時(83)=の遺体を遺棄したとして、死体遺棄の疑いで40代の男女が逮捕された事件で、高梨さんの息子の遺体も静岡県内の別の山中で見つかっていたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。静岡県警は、息子が亡くなり山中で発見された経緯を慎重に調べる。

 県警は25日、高梨さんの遺体を遺棄したとする死体遺棄の疑いで2人を送検した。

 住所不定、無職、森下昌也容疑者(47)と浜松市東区、無職、小出佳奈美容疑者(49)は、高梨さんの息子名義のキャッシュカードを使い現金約60万円を引き出したとして、窃盗容疑で浜松東署に7月に逮捕された。逮捕時、息子は既に死亡していた。2人は高梨さんの口座からも年金などを引き出した疑いがある。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ