川で男児流され意識不明 岐阜・笠松の木曽川

 22日午後4時5分ごろ、岐阜県笠松町田代の木曽川で、川遊びをしていた男児が流されたと、付近にいた男性から119番があった。男児は約10分後に救助され、搬送時は意識不明の重体だったという。

 岐阜羽島署や地元消防によると、男児は近くに住む小学6年とみられ、中学生くらいの男子生徒と川遊びに来ていた。男児が流されているのに気付いた男子生徒が、付近を散歩していた男性に助けを求めたという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ