ジャパンライフ元会長、サングラスにマスク、無言のまま捜査車両へ

 18日、預託商法を展開し破綻したジャパンライフの幹部らが詐欺容疑で逮捕された。元会長山口隆祥(たかよし)容疑者(78)はサングラスにマスク姿で自宅から姿を現した。終始真っすぐ前を見つめ、しっかりとした足取りで捜査車両へ。集まった報道陣の問い掛けには一切答えなかった。

 東京都文京区の2階建てアパートにある山口容疑者の自宅には午前6時半ごろ、警視庁の捜査員が入った。同容疑者は約1時間後、グレーのジャケットを羽織り、捜査員に連れられて出てきた。

 元幹部の一人、松下正巳容疑者は午前6時45分ごろ、複数の捜査員に囲まれ、愛知県半田市にある自宅マンションから出てきた。青いポロシャツにマスク姿で、報道陣に目を向けることはなく、終始うつむいたまま、捜査車両に乗り込んだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ