三菱UFJ元嘱託職員が3500万円窃盗で逮捕 大阪

 勤務先の三菱UFJ銀行から現金3500万円を盗んだとして、大阪府警高石署は15日、窃盗容疑で同行元嘱託職員、羽生(はぶ)祐司容疑者(64)=鹿児島市=を逮捕した。「間違いない」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、大阪府高石市の同行羽衣支店に嘱託職員として勤務していた3月、同支店で管理していた現金3500万円を盗んだとしている。

 高石署によると、容疑者は当時、支店内での現金運搬の業務に従事していた。3月、現金の紛失が判明し、防犯カメラの映像などから関与が浮上。同支店が同署に被害届を提出したが、容疑者の行方がわからなくなっていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ