二条城トイレに差別落書き「北朝鮮に帰国しろ」

 世界遺産・二条城(京都市中京区)の外堀近くにある公衆トイレで、市内のタクシー会社の名を挙げ「北朝鮮に帰国しろ」などとする差別的な落書きが見つかっていたことが5日、市への取材で分かった。

 市によると、黒のマジックのようなもので書かれ、8月18日に清掃業者から通報があった。30日には鴨川に架かる五条大橋(同市下京区)付近の公衆トイレでも同様の落書きが見つかった。市は建造物損壊容疑で府警に被害届を出した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ