金融機関装いカード盗む 横浜の男を再逮捕

 金融機関職員などを装って高齢者からキャッシュカードを盗み取ったとして、静岡県警御殿場署は21日、窃盗の疑いで横浜市港北区新横浜、会社員、中村真司容疑者(41)を再逮捕した。認否を明らかにしていない。

 再逮捕容疑は6月26日、金融機関の職員になりすまして御殿場市の無職女性(79)宅を訪れ、キャッシュカード1枚を、持参したカードとすり替えて盗んだとしている。

 同署によると、市役所や金融機関の職員になりすました人物が、女性宅に「健康保険の還付金がある」「キャッシュカードを確認しに行く」などと電話していた。女性の口座から現金20万円が引き出されていたという。

 中村容疑者は7月2日、御殿場市の他の高齢者宅を訪れてカードをすり替えようとしたとして、窃盗未遂容疑で現行犯逮捕されていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ