西成の高齢男性殺害で無職の66歳男を逮捕

 大阪市西成区の集合住宅で20日、高齢男性が腹部を刺された事件で、大阪府警西成署は21日、殺人未遂の疑いで、同区萩之茶屋、無職、藤田久尚容疑者(66)を逮捕した。「そんなことは知らない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は20日午後10時10分ごろ、同区萩之茶屋の集合住宅で、住人とみられる男性(80)の腹部を刃物のようなもので複数回突き刺し、殺害しようとしたとしている。

 同署によると、現場近くの防犯カメラに自転車で逃走する男が映っていた。21日午後、同署員が同じような特徴の自転車に乗った男を発見し、職務質問して逮捕につなげたという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ