元同僚女性を殺害未遂疑い 会社員の男逮捕 埼玉県警

 元同僚の女性(28)宅に押し入り首を絞めたとして、埼玉県警狭山署は、殺人未遂と住居侵入の疑いで、東京都荒川区荒川、自称会社員、関口裕介容疑者(36)を逮捕した。女性にけがはなかった。

 逮捕容疑は25日夕、女性が住む狭山市内のアパートの部屋に窓ガラスを割って侵入。女性を羽交い締めにして首を絞め、殺害しようとしたとしている。女性は外に逃げ、近隣の住民が110番通報。関口容疑者は現場近くの交番に出頭し、署が同日夜に逮捕した。

 署によると「部屋に侵入したが殺すつもりはなかった」と供述。女性とは数年前、同じ家電量販店で働いており、トラブルの有無などを調べる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ