めい暴行死疑いで60歳男逮捕 山梨、母が切られた直後

 山梨県警は27日、自宅でめいに暴行を加えて死亡させたとして、傷害致死の疑いで同県南部町福士、大工、望月克敏容疑者(60)を逮捕した。直前にめいが容疑者の母に包丁で切り付けていたといい、詳しい経緯を調べる。

 逮捕容疑は26日夕、自宅でめいの香那さん(30)の顔を殴るなどして死亡させたとしている。

 県警によると、容疑者の母(89)は包丁で頭などを切り付けられ、けがをしていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ