新型コロナ 「ゴジラのせき」発言に「怪獣王をなめるな」「内閣総辞職ビーム?」

 こうした議論とは別に、ゴジラファンらは「せめてどのゴジラか言ってほしい」「せめてどの形態なのかを」「ゴジラが咳をしたら被害はウイルス感染どころではない」「怪獣王なめんな!」などと盛り上がっていたようだ。「ゴジラ対ヘドラ」(坂野義光監督、1971年)では、白煙に包まれたゴジラがせき込むような声を出していたと豆知識を披露する人もいた。

 「シン・ゴジラ」(庵野秀明総監督、2016年)で、ゴジラが出す熱線で内閣総理大臣をはじめとする閣僚らが一瞬でやられてしまうシーンを思い出し「ゴジラのせきって『内閣総辞職ビーム』の事?」「何がゴジラのせきだよこちとら『内閣総辞職ビーム』だぞ」などと、不適切発言を“ネタ”にする投稿も。また「今のコロナウイルスの状況って、まるでシン・ゴジラ的なんだよな」などと、非常事態の政府対応を描いた映画と、現実の世界が重なって見えるというつぶやきもあった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ