奈良の行方不明の高1少女を保護 東大阪市の民家で

 奈良県葛城市の病院から行方不明になっていた奈良県内に住む高校1年の女子生徒(16)が16日、大阪府東大阪市内の民家で保護された。けがなどはないという。

 奈良県警高田署によると、16日午前9時37分、男性から同署に「女子生徒を保護している」と通報があった。警察官が民家に駆け付けたところ、複数の成人男女と一緒にいる女子生徒を見つけ、保護した。

 同署は、民家にいた成人の男女や女子生徒から事情を聴く。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ