大阪女児不明、交番に駆け込み「男の家から逃げてきた」訴え

 大阪市住吉区の自宅から外出した後、行方不明になっていた小学6年の女児が栃木県内で保護された事件で、女児は23日午後1時半ごろ、栃木県小山市内の交番に駆け込み、「30代くらいの男の家から逃げてきた」と訴えていたことが23日、捜査関係者への取材で分かった。

 県警が女児の顔写真を撮影し、大阪府警を通じて母親に見せて本人と確認したという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ