大阪女児不明、確保の男は栃木県小山市の35歳か

 大阪市住吉区の自宅から外出した後、行方不明になっていた小学6年の女児が栃木県内で保護された事件で、女児を監禁していたのは、栃木県小山市内に住む35歳の男とみられることが捜査関係者への取材で分かった。栃木県警や大阪府警は未成年者誘拐や監禁などの容疑を視野に事情を聴いている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ