大阪女児不明 確保の男、もう1人を連れ潜伏先から外に 女児は栃木まで男と電車で移動か

 大阪市住吉区の自宅から外出した後、行方不明になっていた小学6年の女児が栃木県内で保護された事件で、女児を監禁していたとみられる男が、ともに監禁していたとみられるもう1人を連れ、潜伏先を出たところを栃木県警が確保したことが23日、捜査関係者への取材で分かった。同県警などが詳しい事情を聴いている。

 捜査関係者によると、女児は、男とともに大阪から栃木まで電車で移動したとの趣旨の説明をしているという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ